ND(減光)フィルター

トップ > 製品情報 > ND(減光)フィルター

水流を滑らかな絹糸のように撮影できる「NDフィルター」

被写体を「ブラして撮る」スローシャッター撮影の魅力三脚必須

普段はお好みのモードで一瞬の光景を「止めて」撮る(高速シャッター撮影)撮影を楽しまれている方もいらっしゃいますが、せっかくの一眼カメラ!被写体を「ブラして表現」するスローシャッター撮影(低速シャッター)で、人の目で見る事のできない幻想的な作品創りをしてみませんか?

ND8ND16ND32ND64

クリックで拡大画像を表示します

シャッタースピードを遅くするだけだと思いの外、流動感が出なかったり露出オーバー(白トビ)をおこす事があります。NDフィルターはシャッタースピードをコントロールできるのでイメージを優先させた作品創りができます。

NDフィルターはレンズに入る光の量を落とすので、より遅いスローシャッター撮影が簡単に楽しめ、流動感溢れる作品へ仕上げます。

カメラの設定モードを変えてアイコン

スローシャッター撮影をするにはカメラのモードを「絞り優先オート(A/AVモード)」「シャッタースピード優先オート(S/TVモード)」に変える必要があります。撮影状況に合わせてND8・ND16・ND32・ND64とシャッタースピードをコントロールできるNDフィルターで水流を流動感溢れる作品にしてみませんか?

A/AVモード S/TVモード
A/AVモード

絞りを大きくする事で、ある程度はシャッタースピードを遅くできますが、シャッタースピードはカメラ側で自動調整されてしまうので、速度をもっと遅くしたいスローシャッター撮影にはNDフィルターが効果的です。

S/TVモード

シャッタースピードを遅く設定すると撮影できますが、必要以上の光量がレンズ内に入り込み露出オーバー(白トビ)をおこす可能性があります。その場合、シャッタースピードを遅くさせても減光効果のあるNDフィルターが必要となります。

※マニュアルモードでもスローシャッター撮影が楽しめます。

NDフィルターでスローシャッター撮影を楽しもう

ND8ND16ND32ND64

※撮影条件によって効果に違いが出る事があります。

クリックで拡大画像を表示します

コラムカメラ基本用語へNDフィルターの詳しい使い方へ
装着方法 アイコン一覧 三脚

DHG NDフィルターは光量をコントロールし、シャッタースピードが調整できるフィルターです。露出オーバーの白とび防止や、絞りすぎによるデジタル画像の画質低下防止に適しています。被写体の色彩に影響をあたえることなく光量だけを落とすので、スローシャッターや絞りに慣れていないカメラビギナーの方でも、いつもとは違う写真表現ができます。

DHG NDシリーズ

  口径(mm) 37 40.5 46 49 52 55 58 62 67 72 77 82
DHG ND8 価格 ¥4,300 ¥4,300 ¥4,300 ¥4,300 ¥4,500 ¥4,800 ¥5,100 ¥5,500 ¥6,000 ¥7,000 ¥8,000 ¥8,900
JAN 079211 079013 079044 079068 079075 079082 079099 079105 079112 079129 079136 079143
DHG ND16 価格 ¥4,300 ¥4,300 ¥4,300 ¥4,300 ¥4,500 ¥4,800 ¥5,100 ¥5,500 ¥6,000 ¥7,000 ¥8,000 ¥8,900
JAN 073219 073011 073042 073066 073073 073080 073097 073103 073110 073127 073134 073141
DHG ND32 価格 ¥4,300 ¥4,300 ¥4,300 ¥4,300 ¥4,500 ¥4,800 ¥5,100 ¥5,500 ¥6,000 ¥7,000 ¥8,000 ¥8,900
JAN 074216 074018 074049 074063 074070 074087 074094 074100 074117 074124 074131 074148
DHG ND64 価格 ¥4,300 ¥4,300 ¥4,300 ¥4,300 ¥4,500 ¥4,800 ¥5,100 ¥5,500 ¥6,000 ¥7,000 ¥8,000 ¥8,900
JAN 076210 076012 076043 076067 076074 076081 076098 076104 076111 076128 076135 076142

JANマルミ企業コード:4957638の後に該当コードをお付け下さい。※価格は税抜き表記となります。

滝や渓流だけが主役じゃない!想像力豊かに使えるNDフィルター
ND8 ND8 ND8 ND8
DHG ND8 使用
川面を流れる花びらや落ち葉の軌跡を捉える
DHG ND64 使用
波間の表情がシルキーに
DHG ND16 使用
スピード感溢れる流し撮り

クリックで拡大画像を表示します

光を抑えるND(減光)フィルターで適正露出にしよう

レンズの絞りを極端に絞ると画像全体がボケてしまいます(光の回折現象による小絞りボケ)。しかし明る過ぎる場所ではF値を絞らないと適正露出にする事ができません。そこでレンズに入る光を抑えることができるND(減光)フィルターは、こうした絞り過ぎによるボケの回避や、露出オーバーによる画像劣化などを防ぐことができます。

ND(減光)フィルター使用例

クリックで拡大画像を表示します

NDフィルターを使ったスローシャッター撮影には三脚が必要です。

ULTRA 355 Sherpa445Ⅱ GeoCarmagneN545M
EX-444の写真 Sherpa535Ⅱの写真 GeoCarmagneE635Mの写真
スリムでスタイリッシュなウルトラ三脚の軽量モデル。3Way雲台装備でサイズを超えた本格仕様にリニューアル。ウルトラシリーズ自慢の「快適で素早い操作性」を維持しつつ、機能性にさらなる磨きをかけました。セカンド三脚としても最適です。 フットワーク重視の小型・軽量タイプ。小さくても伸縮比は高く、快適なポジションで撮影できます。クイックシューや水準器など装備も充実。レバーロックの快適な伸縮・固定操作はスピーディで、三脚使用経験の長短を問わずに使いこなせます。 標準ズームから200mm/F2.8レンズまで対応する中小型カーボン4段三脚。携帯性・安定性・機能性のバランスが取れた万能タイプ。高精度研磨カーボンパイプと軽量金属マグネシウムにより大幅軽量化。全高が高く快適な位置で撮影できます。
ベルボン独自のロック機構により高い伸縮比を実現した三脚。雲台とボディはアルミ材質で構成されておりコンパクトながらしっかりとカメラを固定出来ます。ミラーレス機や一眼レフ入門機に最適。 スタンダードな形状で使いやすく持ち運びもし易いモデル。ローポジション機構やクイックシューなど便利な機能も充実しています。 カーボンとマグネシウムで構成された高性能三脚。長時間のシャッターでもしっかりと機材を保持し、確実な撮影が可能になります。
さらに詳しく さらに詳しく さらに詳しく