MARUMI|マルミ光機株式会社

角型フィルターの選び方②

2020.03.10

風景の構図や空と地面の境目に応じて、3種類のグラデーションNDからお選びいただけます。マグネット式ですので、位置の調整もスムーズで、100×100NDとの重ね付けも簡単です。

SOFT GND4/GND8/GND16

  • SOFT GND4/GND8/GND16

  • SOFT GNDフィルターを使用した作例

SOFT GNDフィルターは、減光されるND部分と透明部分の境目がなだらかなフィルターで、明暗差の境界線が水平線のように直線ではっきり分割されておらず、山や木々などの凹凸が分割される構図に適しています。

HARD GND4/GND8/GND16

  • HARD GND4/GND8/GND16

  • HARD GNDフィルターを使用した作例

HARD GNDフィルターは、減光されるND部分と透明部分の境目のグラデーションが狭いフィルターで、空と地面など、明暗の境界線が地平線や水平線などのが直線ではっきりと分かれた構図に適しています。

REVERSE GND4/GND8/GND16

  • REVERSE GND4/GND8/GND16

  • REVERSE GNDフィルターを使用した作例

REVERSE GNDフィルターは、NDの立ち上がりは、HARDと同じですが、NDの濃度が上部に向けて少しずつ薄くなってゆくフィルターで、朝日や夕日など輝度が強い光源がある構図に適しています。