MARUMI|マルミ光機株式会社

FILTER ABC

フィルターの使い方や選び方など、プロ並みの写真が撮れるコツを教えるゾ。

MOVIE(動画フィルター)

MOVIEとフレームレート

MOVIEとフレームレート

2つの動画を比べてみよう

どちらも30fpsで撮影しました。

  • シャッタースピード 1/400秒

  • シャッタースピード 1/60秒

どちらがより自然でしょうか?

フレームレートとシャッタースピードの関係

フレームレートとシャッタースピードの関係

最適なシャッタースピードは、
1/fps数
または
1/2×fps数
と言われています。
つまり、シャッタースピードに自由度が無いので、良い動画を撮るためには、光の量をコントロールすることが大事

動画撮影には無くてはならないアイテム、VARI ND

CREATION VARI ND2.5-ND500

CREATION VARI ND2.5-ND500

フィルター装着後に前枠を回転させることで、ND2.5〜ND500相当まで減光効果を調節できる可変式のNDフィルターです。

製品特徴

CREATION VARI NDは撮影時に減光効果の違うNDフィルターの交換の手間が省け、レンズを付けたまま前枠を回転させるだけで、カラーバランスに影響なくND2.5〜ND500相当(使用範囲はND450相当まで)の減光量を調節することが出来ます

  • Min側:ND2.5相当の減光効果
    Min側:ND2.5相当の減光効果

  • Max側:ND500相当の減光効果
    Max側:ND500相当の減光効果

VARI NDの使いこなし①

VARI NDの目盛とおおよそのND値を知って賢く使おう!

VARI NDの使いこなし
※記載した数値は参考値であり、その性能を保証するものではありませんのでご了承ください。

VARI NDの使いこなし②

レンズの焦点距離と色ムラの出やすい範囲←→を知って賢く使おう!
(焦点距離は35ミリフルサイズ換算)

VARI NDの使いこなし
VARI NDの特性上、広角であればあるほど周辺から発生する黒い影のような色ムラが見えやすくなります。
このような色ムラが発生するか否かで、ムラの出やすい範囲←→を示しています。
色ムラの感じ方は人によって異なりますので、あくまでも目安としてお考えください。

VARI NDの使いこなし③

C-PLを併用するには、順番がある!

VARI NDの使いこなし
この順番を間違えるとPL効果が得られませんので、ご注意ください。

スチール用フィルターでムービー表現の幅が拡がる

スチール用フィルターを一眼ムービーに活用することで、ムービー表現の幅は格段に拡がります。EXUS CPL、DHG CROSS、DHG SOFT、StarScapeのスチール用フィルターを、一眼ムービーに活用したときの映像効果を4つの動画に作成。FILTER ABCのMOVIEの中でご覧いただけるようにしました。ご自身のイメージに合わせて、スチール用フィルターを自由自在に活用してください。

EXUS CPL の活用

一眼ムービー撮影で、青空と雲、海と空と雲など、色彩コントラストを強調するためには、EXUS CPLなどの偏光フィルターをお使いになると良いでしょう。桜や紅葉などは、鮮やかで印象的に表現することができます。
また、ガラスや水面の反射を抑える効果もあります。
効果の出やすい角度などがありますので、使用方法についてはFILTER ABCのCPLの記事を参照いただくことをお勧めします。

●CPLの魅力について詳しく見る
●CPLの使い方について詳しく見る

 

DHG CROSSの活用

一眼ムービー撮影で、光り輝く海や港や街の灯を印象深く表現するためには、DHG CROSSがお役に立ちます。水面の輝きやヘッドライト、人物の瞳の輝きなどを印象的に表現する場合にも応用できます。また、日中に使うことで、微かで自然なソフト効果を得ることができます。
発生する光条の数の違いで、4本、6本、8本の3種類のフィルターをお選びいただけます。

●DHG CROSSの魅力について詳しく見る
●DHG CROSSの使い方について詳しく見る

DHG SOFTの活用

一眼ムービー撮影で、優しさや幸福感を柔らかな光で表現するアイテムとして、DHG SOFTシリーズをお勧めします。お子様の成長記録や結婚式、家族写真など、柔らかい光で包まれた幸せな雰囲気を、優しく表現できます。花やペットの撮影にも応用できます。

SOFT効果の違いによって、5種類をご用意しています。

●DHG SOFTの魅力について詳しく見る
●DHG SOFTの使い方について詳しく見る

StarScapeの活用

星空や都市夜景のタイムラプス撮影の際に気になる、ナトリウム灯による夜空の黄色味をカットして、夜空や夜景をクールに仕上げるための、光害カットフィルターです。
タイムラプス撮影に限らず、一眼ムービーでの夜景撮影に幅広くお使いいただけます。

●StarScapeの魅力について詳しく見る
●StarScapeの詳しい使い方について詳しく見る

価格表(税別)

口径(mm) 58 67 77 82
CREATION VARI ND2.5-ND500 25,000 28,000 30,000 35,000