MARUMI|マルミ光機株式会社

NDフィルターの使い方①

2020.03.10

濃度の薄いNDフィルターの使い方

光量を1/4~1/8に落として、明るい昼間でも積極的に絞りを開けられるようにするアイテムです。
そして、光量を適度に落として、明るいレンズを使いやすくします。

EXUS ND4 + DHG Portrait Soft使用
EXUS ND4 + DHG Portrait Soft使用
日中でも、光量を1/4に落とすことで、開放F1.8で撮影できます。

EXUS ND8 使用
EXUS ND8 使用
さらに、ND4、8は花火撮影に必須のアイテムです

花火をきれいに撮影するコツ!

  • ISO感度は100(200でもOK)
  • ND4フィルター使用(ISO200のときはND8)
  • 絞りはF8固定(ISO200のときはF11固定)
  • ホワイトバランスは「電球」
  • 長秒NRはOFF(シャッターチャンスを逃さないため)
  • 最初に打ちあがった花火にAFでピントを合わせ、MFに切り替えてピント位置を固定する(フォーカスリングをテープで留める)
  • シャッタースピードはBULBに設定(リモート操作)
  • 花火がドン上がったと同時にシャッターを開け、花火が消えたらシャッターを閉じる
  • 三脚は必須(手振れ補正はOFFに設定)