MARUMI|マルミ光機株式会社

FILTER NOW

星景写真の取り方⑦

2020.03.11

液晶画面に写った一番明るい星にピントを合わせます。
暗い場所で細かな画像を見ながら操作するので、拡大ルーペや、老眼鏡をお持ちください。レンズをオートフォーカスからマニュアルフォーカスに切り替えます。

レンズのピントリングを回すとピントが拡大するモード(MF時ピント拡大モード)にしておきます。
また、フォーカスキーピング(ピントを合わせやすくするために輪郭のコントラストを色表示する機能)はオフにしてください。

最も明るい星にフォーカスセレクターを合わせ、ピントリングを∞の方向に少しずつ回してください。

星が最も小さく映ったところがピントが合った位置です。必ずしも∞でピントが合うわけではありません。

 

ピントが合ったら、カメラがぶれないようにセルフタイマーなどを使って、シャッターを切りましょう。

星景写真の取り方⑦